« 日曜日のFM「IN A JAZZ」 | トップページ | 9月セッション »

2011年9月15日 (木)

Live in Beverly Hills/Dado Moroni

Dado 久しぶりに購入したDVD。開いてみてびっくり、CDとDVDと両方入ってましたcd
さっそく映像見てみましたが初めて聴くピアノのダド・モロニ、ノリよし、ダイナミクスよし、フレーズよし、おまけに低音効いた声でのトークも楽しげで(何云ってるのかよくわかんないけど)ピアノトリオのライブを満喫しました。ベースも良い音出してますが、なんといってもピーター・アスキンの滑らかで小粋なビート感がバンドの雰囲気を作っています。まるで窓際の花の手入れでもしてるかのようなリラックスしたプレイは、ドラムやってる人には参考になる映像ですね。カメラアングルも多彩です。

Dvd 暗い曲のイメージしかなかった「Django」も、ドラマー好みのリズム展開・アレンジで印象変わっちゃいましたー。映像見れてCDとしても聴け、さらにお安いというかなりお得なアルバムで、これはお勧めですgood
メンバー違いますがYouTubeでも演奏見れます。


« 日曜日のFM「IN A JAZZ」 | トップページ | 9月セッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜日のFM「IN A JAZZ」 | トップページ | 9月セッション »