« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月27日 (月)

弘大学祭2008終了

Gakusai今年の学祭はちょっと雨もありましたが、おおむね青空と暖かい気温に恵まれ盛況のうちに幕を閉じました。ジャズ研は学生ホールに会場を構えOB含めて25バンドの参加で三日間のライブを無事終えました。最終日にお会いした顧問の岩井先生も「他の会場は中高生の若い子でワイワイだけど、ジャズ研のお客さんは年齢層が高くてとても落ち着いた良い雰囲気。まさに市民に来てもらう文化祭してますね!」と話してました。実際来場者も300人近く来てくれて連日賑わっていました。
今年の演奏を何バンドか聴いた印象ですが、全体に演奏レベルが向上していますね。特にリズムとなるピアノ、ベース、ドラムがしっかりしているので、どんなバンドでも安心して聴いてられます。それに曲のアレンジも工夫が感じられて最後の幹部バンドもそうでしたが楽しめる演奏が多かったです。ずば抜けて上手い個人はいなくても曲として楽しんで聴かせてくれるバンドが増えました。またバリエーションも広がり、いろんな曲を自分たちが考えるジャズとして演奏できてるのはとっても素敵なことです。
これからもビッグを始め多くのバンドが演奏を披露してくれるのでしょうが、OBが舌を巻くような演奏してくれる現役バンドがいくつも出てきてくれるだろうと大いに期待を持ちました。

Gakusai1 33期の新しい部長になった堀asです。これから一年間弘大ジャズ研を引っ張って盛り上げて欲しいと思います。UNIONもご協力いたしますので宜しくお願いします。

弘大学祭2008の模様はPHOTOアルバムに掲載しましたのでご覧下さい。

| コメント (2)

2008年10月25日 (土)

弘大学祭2008

P1030640学祭一日目の昨日は雨でしたが今日は快晴!
ということで学祭にもたくさんの人が来ていました。
大学正門のアーチです。


P1030635 農業生命の前で売ってたお野菜!




P1030637 ジャズ研の看板見つけましたが、JAZZという文字が赤いだけで後は地味じゃの〜




P1030642 ここにもありました!




P1030644 さらにこんな可愛いポスターも...




P1030645 さらに現役&OB紹介のポスターも廊下に掲示。




P1030646 ジャズ研演奏会場になる学生ホールの入り口には2年のドラム、マッキーが笑顔で迎えてくれました。後ろはオム。ひきつり笑い...(^^;)



P1030647 会場に入ると本日三番目のバンドということで女性だけの「The Sky of Octoher」が始まるところでした。
3年のベースあやかのバンドですが女の子だけとはいえ元気一杯、ノリノリの演奏でありました!

続く。

| コメント (0)

2008年10月20日 (月)

10月Session

P1030628昨夜は月に一度のセッションナイト。来週からジャズ研幹部となる2年生がたくさん来てました。でも演奏終わったらみんな帰ってしまい、ちょっとさみしいなあ...
また何年ぶりかでハンプティバンドのサックスだった信治くんが、お友だちと一緒に聴きに来てました。ぜひ次回は楽器を持って参加してください!
いよいよ今週末は弘大学祭。土曜日の昼はOBセッションもあります。日曜日には33期の新しい部長も決まりますよ。


| コメント (0)

2008年10月 9日 (木)

FORCE OF FOUR/Joe Locke

Joeバイブ奏者ジョー・ロックの新作。切れの良いスピード感とテンションの高いプレイで、これでもかというくらい聴衆を引きつける。今回のアルバムはテナーとトランペットをゲストに迎えているが、基本はジョー・ロックを軸としたカルテットが聴きものだ。特に3曲目の「Ricky's Tune」の熱いアドリブは最高!生で聴いたら相当盛りあがりそうだ(^^)

YouTubeにも宣伝用のビデオがあった。


| コメント (2)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »