« ジャズ研関東OB飲み | トップページ | 津軽そばの「野の庵」全焼 »

2008年3月 6日 (木)

Live In Hamburg/e.s.t.

Estエスビョルン・スベンソン・トリオの頭文字から「e.s.t.」というバンド名になったスウェーデン出身、ヨーロッパで人気のピアノ・トリオ。2006年に世界24 カ国をまわり、観客20万人を動員、全100公演に及んだというワールド・ツアーを開催しました。どこも満員で大変な人気だったようですが、その伝説のハンブルグでのライブアルバムです。「ピアノ・トリオの既成概念を覆すようなカラフルなサウンドと変化に富んだリズム」と評価されていますが、まさにその通りで、多彩な音色と繰り返される美しいフレイズに誘われながらドラマティックな展開にいつのまにか引き込まれてしまうという、まさに噂通りの新感覚なプレイです。なんかパット・メセニー・グループにも似た感じです。一度生で聴いてみたいピアノトリオですね!
3月16日夜9時からのFMアップルウエイブ「IN A JAZZ」でもお送りします。


« ジャズ研関東OB飲み | トップページ | 津軽そばの「野の庵」全焼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャズ研関東OB飲み | トップページ | 津軽そばの「野の庵」全焼 »