« お花見セッション | トップページ | ジャズ研OB会会報について »

2007年5月15日 (火)

SURRENDER/ジェーン・モンハイト

女性ヴォーカル、ジェーン・モンハイトのコンコード移籍第一作が出た。
きれいなお姉さん、美しく魅力的な声、そして「If You Went Away」「Overjoyed」など好きな曲がたくさんつまったアルバムとなれば買わない分けにいきませんよね。
ということで届いたアルバムさっそく聴いてみると、これがいい!
なにしろ上品でゴージャス、まさにジェーン・モンハイトのアルバムって感じです。パーティや誕生日、二人の記念日とか、甘いひと時にはピッタリかもな、店で一人で聴いてるのは寂しいかもな...
リナ・ホーンの「バラードの夜」を思い起こさせる好盤。

Jane ジャケット写真と裏腹に、アルバム開くとジェーンが目を見開いた写真にどっきり! 他にも彼女の美しい写真が何枚か紹介されています。




« お花見セッション | トップページ | ジャズ研OB会会報について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花見セッション | トップページ | ジャズ研OB会会報について »