« 竹内直カルテット | トップページ | やってしまった・・・ »

2007年1月27日 (土)

月に願いを

今年の夏に宇宙航空研究開発機構が探査衛星「セレーネ」を月に打ち上げるらしい。
その時一緒に一般から募集したメッセージも届けようという「月に願いを!」キャンペーンをやってるらしいが、いまいち盛りあがってないので募集期間を延長したという記事を見た。記事はこちら

ということでさっそくサイトを覗いて応募してみました。
実はお月さんには私の勝手な思いこみですが、すごく親近感を持っているのです。
というのは若い頃あっちこっちに住んだり旅したりしましたが、常に優しく見守ってくれたのはお月さん。遠く日本を離れて一人寂しく野宿しているときに、頭上に輝く月を見て、そういえばこのお月さんは世界中どこに行っても自分のことを見守ってくれてるなあ、生まれた時からずっと自分のことを見てくれてたんだ! と大感激したことがあったからです。
弘前で見た月もサハラ砂漠で見た月も同じお月さん、自分の孤独感や苦労をすべて分かってくれてる存在のように感じてしまいました。お月さんにしてみれば何十億人の中の一人だから私のこと分かってるかどうか知りませんが、こっちとしては大体一対一でのご対面になるので、自分のこと見てくれてるように思ってしまうわけです。いまでも深夜自宅へ帰る途中などまん丸くなったお月さんが目にはいると、つい「元気でやってるよ」と語りかけてしまいます。
まあ私にとっては永遠の親友の一人なわけでありますね...(^^;)

ということであなたも月にメッセージを届けたいならこちらのサイトからご登録下さいませ。


« 竹内直カルテット | トップページ | やってしまった・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竹内直カルテット | トップページ | やってしまった・・・ »