« 立佞武多 | トップページ | お盆 »

2006年8月10日 (木)

東京JAZZ2006

送られてきたポスターとチラシ眺めてます。
9月2日〜3日に有楽町にある「東京国際フォーラム」で行われるようです。
出演者はチック・コリア、マーカス・ミラー、ラリー・カールトン、グレイト・ジャズ・トリオなどなど、特に新鮮味があるメンバーでもないですけどね。
しかしグレイト・ジャズ・トリオはピアノのハンク・ジョーンズを要にロン・カーター、トニー・ウィリアムスで始まって、いろんなメンバーに変わりましたが、今回のドラムはオマー・ハキムですか... なんか微妙だな(^^;)
オマー・ハキムは大好きなドラマーですがハンクとのピアノ・トリオはどうなんでしょうね?
CDも出てたような気がしたけど聴いてなかったです。
他は日本人ミュージシャンも何人か出演しますが、上原ひろみは現在NYに住んでる仲本が生演奏聴いて感激したと言ってましたね。
そういえば山内は仕事でアルジェリアに行ってきたとBlogに書いてたし、ダイゴもエジプトに長期出張中! ジャズ研OBもグローバルに活躍中です。
今週に入って月曜は休んで五所川原に立佞武多見物は良かったが、その後客が一人も来なくて連日開店休業中の店内にうだうだ居る自分が情けない...
海外出張は無理だが、たまには東京にライブでも見に行ってみたいもんだなあ〜(T_T)

東京JAZZ詳しくはこちら


« 立佞武多 | トップページ | お盆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立佞武多 | トップページ | お盆 »