« 「弘大ジャズ研OB会ライブ!」-5 | トップページ | 「弘大ジャズ研OB会ライブ!」-7 »

2006年6月28日 (水)

「弘大ジャズ研OB会ライブ!」-6

◎UNIT SEVEN

 木村鯛貴.ds 峯岸晶子.p 宮腰徹.g 土岐力.ss 永谷充.ts 佐藤祐.tp 工藤精.b

私の役割としては、ジャズ研大御所に参加してもらうことかなと思って集めたメンバーです。前に私のバンド「AFTER HOURS」としても晶子ちゃんや土岐、永谷、祐とは演奏していたので気心知れた演奏仲間という感じでした。
今回は盛岡で精力的に演奏活動しているベースの耕平くんに参加お願いしたのに、仕事で来れなくなってしまいました。バンドとしてもそうですが、OB会ライブに彼が現れただけでも盛り上がれる愛すべきキャラクターだけに残念でしたね。
しかし代打と言うにはおこがましく、プロとして日野皓正や矢野沙織、TOKUといった有名ミュージシャンとも共演している精ちゃんと一緒に舞台に立てたことは大変光栄に思っています。
晶子ちゃんのピアノを中心にピアノトリオ、ギターの宮腰フューチャーしたカルテット、ソプラノ土岐とピアノのデュオ、そしてトランペット祐、テナー永谷を加えた7人全員での演奏と、時間の少ない中でちょっと変化をつけてみました。最後はバンド名にもしたUNIT SEVENで楽しく終了できましたね。
聴いていた人には相変わらずスリリングなドラムだねと言われてしまいましたが、慎重になって逆に不安定になったかも。どうせスリリングならもっと思い切って大胆にいくんだったよなあ... 安田や松井はほんと上手かったもんなあ(^_^;)もっと頑張る!

P1010045
今回おつき合いしてくれたメンバーには、また宜しくとねとお願いするばかりであります。
お疲れさんでした。


« 「弘大ジャズ研OB会ライブ!」-5 | トップページ | 「弘大ジャズ研OB会ライブ!」-7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「弘大ジャズ研OB会ライブ!」-5 | トップページ | 「弘大ジャズ研OB会ライブ!」-7 »